クラウドサービス開始のご案内

5年間の調査と3年間のシステム開発〜試験運用を終了し、scodt clooud ver1.1をリリースいたしました。

これにより、世界初のB2Bの製品安全スマート化(誤使用防止や製品の安全に関わるお知らせ、特にリコールなどの効果的な実施)、そして何よりも生産者からメーカー、流通小売、購入者や実際の製品ユーザーとのリスクコミュニケーションが達成します。

Safety Check On-Demand Technologyは、開発者(当社代表)の特許を独占実施権を得ている当社独自の事業です。

  • 長期使用製品の所有者登録のスマート化
  • 住宅履歴や分厚い無駄なトリセツのスマート化
  • 住宅や機械などの所有者と実際に居住する人や作業者の安全や様々な情報共有
  • ますます進む流通小売のスマート化(機械化などでのコスト削減)
  • webサイトなどを持たない農協生産者などでも簡単に利用して無農薬や圃場データなどの公開
  • 金属製品などのミルシートや電気製品のPSE証明書や試験データなどの共有による製品信頼性の証明など、多くの効率化が実現

クラウドサービスですから、申込フォームにて申し込みされると、無料で1か月の試験利用ができます。その後もお得な利用料金で使い続けることもできます。ぜひこの最新技術をご体験ください。

2019年5月1日